ベーシックインカム・実現を探る会

美麗な目もと印象を叶える最新アイケアコスメ 関曠野 講演録「3.11以後 ― 原発事故をくぐった日本の将来を考える

関曠野さん講演録「銀行は諸悪の根源 ― どうしたらおカネを『みんなのおカネ』にできるか」

トム・ハーディは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)や『レヴェナント 蘇えりし者』(15)など

最新記事のリスト

【ヴォーグなお悩み外来】エイジレス・アイで見据える

寮を決めるには-(SELLE SAN ホワイト グラマー MARCO/セラサンマルコ)スピッド c08bbqbmy9743-サドル



●商品概要:1935年創業。常にライダー達の要望をくみ上げ、最新の研究成果を取り入れてサドルを進化させている。
新たなフィッティングシステム「DiMA」で「年齢」、「痛みにたいしての敏感度」、「体型」、「サドルとハンドルの落差」、「サドルの上でポジション移動の多寡」の5つの要素を選び、自分に合うモデルを簡単にみつけることができる。
●メーカー名:SELLE SAN MARCO/セラサンマルコ
●※商品のデザイン、仕様、外観、は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。(SELLE SAN MARCO/セラサンマルコ)スピッド グラマー ホワイト

ベーシックインカム・実現を探る会について

「ベーシックインカム・実現を探る会」は、ある意味、偶然に生まれた会といえるかもしれません。

市民のための学校づくりを考える「教育の多様性の会」というメーリングリストで、東京都ではじまっている、進学する子どもたちへの塾の費用を無利子で融資する、という制度に対する議論がおこりました。 その議論の中で、そんな意味不明なことをするより「ベーシックインカム(基礎所得保証)」という考えがあるではないか?ということから話しが盛り上がり、今日の会に続いているといえます。

どんな領域からでもベーシックインカムを考えることができる――、そういう見本のような会の出発でした。 私たちは一市民の立場から、ベーシックインカムの実現へむけて多方面の個人・団体とネットワークをつくっていきたいと思います。